もしおおた助っ人が『ビック・ファーム』だったら

『大田区侍倶楽部』


『OHソリューション』


『解決!サポーター』


『解決!大田専門家』


『大田一番隊』


『おおた伴走組』


そして忘れちゃいけないのが、『ビック・ファーム』



これらは、一般社団法人『おおた助っ人』という法人名に決まるまでに出た候補の数々。

それぞれに提案者の素敵な思い入れのある名前でした。

『おおた助っ人』という名前は、これらの強豪(?)との戦いに勝ち残って付いたのです。


平成22年5月27日に創業メンバーでこの名前に決定し、今では他の方からも「た助」や「助っ人さん」と呼んでいただけるようになりました。ありがたい(〃▼〃)



名は体を表すと言いますが、もし他の法人名にになっていたら、一体どのような団体になってたんでしょう...


「ビック・ファーム」...



(なおこの法人名をどなたが提案したかご興味がある方は、個別にお問い合わせください( ̄ー ̄)ニヤリッ )



と2年半ほど前を振り返りつつ、今日は午後7時からおおた区民活動団体連絡会の第4茶論(さろん)で『専門資格職業の世界と区民活動』についてお話ししてきます(^_^)

ちゃんと話せるか不安だ(>_<)


大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 4年目の行列。
  2. 愛読書
  3. 大田区のへそ
  4. まさかの二日連続!?
  5. 来週は「行列のできる専門家へのみち」
  6. 毎年同じ悩み
  7. 第16回行列終了(^◇^)
  8. 集まるのには訳がある。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP