運の良し悪し

先日2度目の富士登山に挑戦しましたが、今回は9合目5勺で登頂を断念して下山。

今年は運が悪かったんでしょうか?

元八百屋の司法書士 小林彰のブログ

ちなみに昨年は、7.5合目程の宿の前で御来光を拝み、そこから山頂まで登ったものの、山小屋に入るや否やまさかの大雨(+_+)

山の天気は変わりやすいと言いますが、その後富士宮5合目に降りるまで下山道中ずっと雨でした。

昨年は運が悪かった?

それとも御来光が見られて山頂まで行けたんだから運がいい?

結局、運が良いか悪いかってその人の考えようなんでしょうね。

昨年の大雨の経験があるから、今年はちゃんと準備できたわけで。

そして、最悪の天候を経験したから、今年の富士登山は2回目にもかかわらず気持ちがすごい楽でしたし。

結局2つの選択肢のどちらか一つしか選ぶことができない状況だったら、選ばなかったもう一方の結末を見ることはできません。

自分が選択したものを素直に受け止めて、楽しむしかできないんですよね。

最終的には... 気の持ちよう(^_^;)かな?

さて、この業界も11年目ですが、あの時司法書士という仕事を選ばなかったら、37歳の今いったい何をしていたんでしょうかね~

大田区池上の元八百屋の司法書士 小林彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. なぜサッカーが好きかって?
  2. ある意味最初の『卒業』かも
  3. リーダーとはなんぞや?
  4. いつかなる
  5. 母の日を迎えて思う
  6. ナイスチョイス
  7. そうだ!座禅会をやろう!!
  8. 早寝早起き 規則正しい生活?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP