ウォーリー、ならぬ○○を探せ!!

その昔、「ウォーリーを探せ!」というものが大流行りしたことがありました。


世代によっては何のことか全く分からないかもしれませんが、イギリスの絵本で、絵本のページに描かれたごった返した群衆の中から「ウォーリー」というおっさんを探すという、俗にいう『絵探し』本です。

いや~、当時は、猫も杓子もウォーリー♪ウォーリーで社会現象化してましたね。


それにしても、ウォーリーの姿は見なくなっても、子どもの絵探し好きは今も変わらないようです。

まぁきっと子どもだけでなく、実は大人も「探す」のってけっこう好きです。


大田区池上では、明日・明後日と池上本門寺の納涼盆踊り大会な訳ですが、


元八百屋の司法書士 小林彰のブログ

ここでもウォーリーではありませんが、「探す」を楽しむことができますよ~(^◇^)


太陽が出ている間は比較的見つけやすいですが、盆踊りの時間帯となると、完全な夜空。

はたして見つけることはできるのか!



で、何を探すのかって?


これですよ、こ・れ!

元八百屋の司法書士 小林彰のブログ

司法書士事務所ワン・プラス・ワンと一般社団法人おおた助っ人の「提灯」です(^_^)


果たして、あなたは見つけることができるか!!

今年の盆踊りのもう一つの楽しみです(^▼^)



大田区池上の元八百屋の司法書士 小林彰
司法書士事務所ワン・プラス・ワン

http://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 毎年恒例
  2. 3年経過
  3. つなぎ
  4. 都会の田舎
  5. 最高のツール 「大田区報」(お詫び)
  6. ちょいなちょいな
  7. こんな大田区に住んでみないかいっ!(その1)
  8. 一つのMの歴史にピリオドが

アーカイブ

PAGE TOP