日本で一番高い山 2012レポート①

みなさん、こんばんは。

今回はタイトル、出だしを、お世話になってる税理士Yさんを真似てスタート。

Yさんすいません。
(ちなみにYさんのブログはこちら
http://ameblo.jp/ya2001/entry-11322208545.html


私、この度 8/5の日曜日から初めての富士登山に挑戦いたしました。



昨年、富士登山に初めて挑戦される若手社長の旗揚げの手続をお手伝いさせていただき、その頃から『ぜひ来年は!』とYさんにお願いしてほぼ1年。

ついにその日がやってきた訳です。



とはいえ、初めての富士登山

というより、大人になってほぼ初めての登山



スキー・スノーボードで雪山には相当数行きましたが、雪の降っていない山に登るなんて...

小学生時代に親に無理やり登らされた『赤岳 (八ヶ岳山系)』以来。

(この赤岳も標高2899mあったと後で聞いてびっくり)


普通に考えれば、相手は日本一、周到に準備をすべきところです。

が、Yさんからとても素晴らしい必須アイテムリストのご案内もあり、決起集会での楽しい面々との出会いもあり、前々日の金曜日までのうのうと過ごしておりました。すいません。


結局いつもお世話になってる、美容師のIさんからほぼ一式道具を貸していただき、前日の土曜日にその不足を補う程度の失礼な準備で日本一の山に挑んだのでした。


ちなみにアイテム的にはそんな感じでしたが、体力面では今までの距離6~7kmの夜ランを10kmまで延ばすなど、対日本一ということで準備はしてました、一応。


元八百屋の司法書士 小林彰のブログ

そんな軽い気持ちを乗せて、バスは一路、登山のスタート地点『富士山5合目』吉田口へと出発したのでした。

(続く)
大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 420 vs 450
  2. いってて良かった
  3. ついにこの時が...
  4. 悠々自適
  5. いつまでいけるか。
  6. 愛校心
  7. 第10作目
  8. 意外といける口

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP