さばけるもんだ

マゴチ

マゴチ Platycephalus sp.(真鯒)は、カサゴ目コチ科に属する魚類。日本近海に分布するコチの中では大型の種類で、美味な食用魚でもある。

(ウィキペディアより)


元八百屋の司法書士 小林彰のブログ


先週、公私共にお世話になっている、

元競輪選手の不動産屋Kさんからいただき、

我が家にやってきた彼。いや彼女?

もちろん釣ったのはKさん。本当に多趣味ですごいです。



【第一印象】


平べったい。


デカイ。50cmくらい


背中にトゲ、お腹にもトゲ。



ホントに美味いの?正直疑いたくなる出で立ち。


Kさんによると、刺身でも唐揚げでも美味いとのこと。



子どもは当然ビビる。

この平べったさとグロさに。(あとトゲ)

便利なことに、最近はネットで珍しい魚でもさばき方を動画で探すことができるので、それを頼りに久しぶりにさばいてみた。


骨が太くて固いので力がいるものの、軍手とはさみと包丁を使ってなんとか食べれる状態に。


Kさんからは、7回くらい念押しで『手を切らないでね』と言われましたが、なんとかなりました(^◇^)


刺身は、冷たい水で締めて『洗い』で。


美味い。


残った身は、軽い『煮付け』に。


これもまた。


ぶっとい骨はそのまま、おみそ汁の出汁用に。


インターネットすごいね。

これならノコギリザメもさばけそう。


大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 一体感と連帯感
  2. コナオトシ
  3. ある意味最初の『卒業』かも
  4. シースルー
  5. 36度目の節目を迎えて
  6. 人生は挑戦の連続だ
  7. キャリアクリアリング
  8. 420 vs 450

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP