最高のツール 「大田区報」(お詫び)

隔月で開催している、一般社団法人おおた助っ人主催で大田区の助成事業の


異業種・複数の専門家による

出口の見える無料相談会。

弁護士・司法書士・税理士といった異業種の専門家が3~4人でチームとなり、問題に取り組む画期的な試みの相談会です。

次回は9/29(土)に開催いたします。

大田区で無料相談会等の非営利活動をする際の最強告知ツール


それは間違いなく、『大田区報』

大田区報とは


広報紙「おおた区報」は、毎月1日、11日、21日(1月を除く)に発行しています。1日号は自治会・町会を通じて、11日、21日号は新聞折り込みで配布しています(朝日、産経、東京、日経、毎日、読売の6紙)。また、発行日以降、区内鉄道の各駅に設置されている広報スタンドにも置いてありますのでご利用ください。
 当ホームページでは、過去1年間の「おおた区報」を文書版(PDF形式ファイル)と録音音声版(MP3形式ファイル)にて掲載しています。なお、発行日が土曜日、日曜日、祝祭日の場合は、翌業務日の掲載となります。
(大田区ホームページより)

強力ツールのため当然掲載したい方も多いので、同一の内容の場合、半年に1度しか掲載できません。


この度、9/1号の大田区報に、我々の無料相談会が半年ぶりに掲載されるのですが...



元八百屋の司法書士 小林彰のブログ


申込のスケジュールの都合上、開始時間の変更が間に合いませんでした。


大田区報 )9月29日(土)午前9時30分~午後4時


正しくは、9月29日(土)午前9時10~午後4時です。


謹んで訂正いたします。申し訳ございませんでした。

一般社団法人おおた助っ人 理事長 小林 彰

大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 大田区景観条例施行?
  2. かまた・夢さろん
  3. 地下40m
  4. あたりを引いた気がします(^▽^)
  5. もやもやを解決してくれた第二条
  6. 3年経過
  7. 幸運の象徴!?
  8. 23位→3位

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP