「撮り鉄」ならぬ..

「撮りさく」とでも言うんでしょうか
この頃恒例のお山の散歩なんですが、
今朝のお山は、『撮り桜』の方々が凄かった。
ちなみにお山とは池上本門寺のことです。
元八百屋の司法書士 小林彰のブログ

元八百屋の司法書士 小林彰のブログ
元八百屋の司法書士 小林彰のブログ

私は携帯電話での撮影だったので、この程度の写真しか撮れませんでしたが、多くの方が一眼レフ&三脚で、いたるところで本格的に撮影していました。

ちなみに時間は朝6時半前後。
お元気な年配の方が多かったですね~
池上本門寺といえば、毎年10/12の「御会式」や初詣で賑わうことで有名ですが、どちらかというとこの賑わいの原因は「人」

この桜の季節の池上本門寺の賑わいは、お寺と桜
もちろん桜もですが、古くから続くものと自然。

ゆっくり散歩すると気持ちがすっきりします。
幼稚園児のころから、鼻水垂らしながら走り回っていた池上本門寺ですが、
きっとこういう場所をパワースポットっていうんでしょうかね。


来週末には葉桜満開でしょうから、見に来るならこの週末です!
お見逃しなく!!
元八百屋 大田区池上の司法書士 小林 彰
司法書士事務所 ワン・プラス・ワン
https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. もやもやを解決してくれた第二条
  2. いえと大田区と私
  3. 専門家冥利。
  4. 一体感と連帯感 その2 「大田区 平和の祭典」
  5. 蒲田の風物詩は羽根つき餃子と...
  6. 数か月待ちの…
  7. はなのいろ
  8. 年越しの準備

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP