つなぎ役になるために

「平成25年度 区民活動コーディネーター養成講座 受講決定について」
というお知らせが先日届いてました。
「区民活動コーディネーター養成講座」の受講者を募集します(詳しくは大田区のサイトにて)
http://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/chiiki/katsudou/event/youseikoza.html
実は、「ファシリテーション」にとても興味がありまして。
ファシリテーション(英: Facilitation)は、会議、ミーティング等の場で、発言や参加を促したり、話の流れを整理したり、参加者の認識の一致を確認したりする行為で介入し、合意形成や相互理解をサポートすることにより、組織や参加者の活性化、協働を促進させる手法・技術・行為の総称。
(ウィキペディアより)

この講座の中でそのファシリテーションを担当する、庄嶋さんの話を聞きたかったんですね。
何度か地域活動をされている方が集まる場で、庄嶋さんのファシリテーター振りを目にしたんですが、これが凄くてね。
素直に学びたい!と思いましたよ(^▽^)
まぁその一心で今回は申込みをしたといっても過言ではありません。
そしてその庄嶋さんのお薦めする、手塚明美さん(NPO法人藤沢市市民活動推進連絡会事務局長)の話も大変興味があります。
全10回と、長期にわたる講座ですが、ぜひぜひ楽しんでいきたいと思います。

大田区池上の元八百屋の司法書士 小林彰
司法書士事務所ワン・プラス・ワン
https://www.44s4-kobayashi.com/  

関連記事

  1. 地下40m
  2. 反省
  3. どうせやるなら...
  4. 都会の田舎
  5. ときめく場所
  6. 毎年恒例
  7. サイトのリニューアル
  8. 卒寿なんですね

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP