日本の夏

 元八百屋の司法書士 小林彰のブログ
日本の夏。
○○チョーの夏。(^◇^)
昨日は、地元大田区の花火大会、「大田区平和都市宣言記念事業「花火の祭典」」を観に六郷土手まで。
久しぶりの至近距離での花火鑑賞を大いに楽しんできました(^▽^)
最前列での鑑賞に声かけてくださったSファミリー、Kさんに感謝感謝です。
「至近距離での花火鑑賞が久しぶり」と書きましたが、実はつい10年位まで、夏の花火は、最低でも隅田川、東京湾は花火大会に前日から場所取りし、さらに、横浜、二子玉川などなど、毎年いくつもの場所で間近で「日本の夏」を満喫していたものです。
前日から場所取り。
「この暑い時期によくそんなしんどい事するな~」 とか
「そんな長時間場所取りしても、花火なんて1時間~2時間位のものでしょ」といった声もあるかもしれません。
が、場所取りをしている最中に周りで同じように場所取りしている人たちと盛り上がってそのまま花火に突入したり、色々な差し入れをいただいたり。
そこから繋がって友達になったり。
長いこと場所取りしてたからこそ、短い時間の花火の時間もいつも以上に楽しめたりするわけですよ。
そんなこんなで、毎年身体を酷使していた10年前。
さすがに今は無理です(^__^;)
38歳夏。
地元の盛大な花火大会とそれに声をかけてくれるお友達に感謝です。

大田区池上の元八百屋の司法書士 小林彰
司法書士事務所ワン・プラス・ワン
https://www.44s4-kobayashi.com/  

関連記事

  1. 地下40m
  2. こんな大田区に住んでみないかいっ!(その1)
  3. 月に一度の朝の楽しみ
  4. 大田稲門会で○○を叫ぶ
  5. 美味いものを食べているだけなのに、
  6. こんなにいます(^___^)
  7. 進化するものしないもの
  8. 老朽空き家問題

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP