戻るボタンと検索ボックスの罠


通常業務では「Firefox」

ネットバンキングは「Chrome」

アンドロイドタブレットでも「Chrome」


と色々とブラウザを使い分けている私。


どのブラウザにもついている『Back(戻る)ボタン』

今開いているページのひとつ前に戻るとても便利なボタンな訳ですが時々凶器になります。


この「365日毎日更新するブログ」ですが、一つのブログを書くのに大体15分~25分かかります。

短い時もありますが大体それくらい。


その頑張った時間を一瞬で何もなかった状態に戻すのが『Back(戻る)ボタン』


間違って押した自分が悪いんだろ!との声も多いと思います。

そうです。悪いのは私です。


何度かあると、こまめに「下書き保存」をするようになるんですが、時々、「下書き保存」するのが少し遅れている時に限って押してしまうんですよ。


『Backボタン』


誤って押してしまった時は、一瞬時間が止まります。

特に長文だった時のショックと言ったらありません。


そして『Back(戻る)ボタン』と同じパンチ力を持っているのが「検索ボックス」

ここも時々ブログの内容を少し確認するために別タブを開かずに検索をしてしまって涙します。


もう完全に毎日更新するブログあるあるですね。


なぜ今日このネタかというと、

今日も事件が起きたからです(T▽T)



元八百屋 大田区池上の司法書士 小林 彰
司法書士事務所 ワン・プラス・ワン
http://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. ついに来たかも
  2. 目的は何?
  3. 人間は2つに分けられる
  4. 飲み物の正解
  5. 今年は快晴に恵まれて
  6. もったいないの解消法
  7. 新年一発目は例年通り
  8. 夏休みの宿題のごとく

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP