バームクーヘンができるまで

ちょうど1か月前の5/27、大丹波川国際虹ます釣り場にて

開催されたマス釣り&BBQ大会。

天候にも恵まれ、また企画された方の見事な段取りで

素晴らしいイベントになりました。ありがとうございました!

私、アウトドアは色々と経験していますが、今回初めてトライした、

『アウトドアでのバームクーヘン作り』

きっかけは、今回のイベントに子どもの参加が多かったので、

何か面白いことをやりたいな~といった単純なもの。

たまたま、ネットで検索して、ヒットしたのが「バームクーヘン」

作り方をると、材料も簡単に手に入る。

即決断し、挑戦することに決めました。

ご自宅でバームクーヘンを作ったことのない方も

いるかもしれませんので、簡単に説明すると、

① ホットケーキミックスを作る。

② アルミホイルを巻いた棒にそれをかける。

③ 棒を火にかける。

④ 垂れないよう、焦げないよう棒を回す。

⑤ ①にもどる。     だけ

写真で説明すると、

ここから始まり、

元八百屋の司法書士小林彰のブログ-moto


①~⑤をひたすら繰り返すと、これになり、

元八百屋の司法書士小林彰のブログ-ato

それを切ってみるとこんな感じ。

元八百屋の司法書士小林彰のブログ-saraniato

どうです、簡単でしょ(^___^)

まぁ、現実はとても根気のいる作業でした。

ただ、完成したら、大人も子どもも、隣りでBBQを

やっていた方々も大はしゃぎでしたので、やった甲斐はあったかなと。

それにしても全くのゼロ(棒)から、完成形(バームクーヘン)をイメージし、

ひたすらホットケーキミックスをかけては回しかけては回し

繰り返しを約3~4時間。よほどじゃないとできません。

形あるもの変えるのではなく、

ゼロから根気強く続けて作り出す作業ができる方は

やっぱりすごい。

言いだしっぺの私が言うのもなんですが、心の中では、

「できなかったら普通にホットケーキ作ろうかな~」と

思っていたくらいですから(^_^;)

そんなすごい方を何人も見ることができた『マス釣り&BBQ大会』。

楽しかっただけでなく、信頼できる仲間も見つかった

大収穫祭のイベントでした。

また行くぞ!

大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 失われた○○年
  2. 住所をもって本籍とする
  3. トウシャってなに?
  4. ご存知ですか?また値下げです!!
  5. 27400
  6. 段取り八分
  7. 今日は司法書士の原点に戻る日
  8. 郵便事情

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP