どこまでがセーフ?

先週の土曜日に大田区蒲田で開催した、

一般社団法人おおた助っ人主催の

「複数・異業種の専門家による出口の見える無料相談会」


暑いこの時期、相談員は最大6コマ6時間の長丁場。

相談中は脳みそフル回転で、気力も体力も使い切ります。

そうなると当然、お酒を飲まれる方は終了後のビール楽しみですよね。


相談員で参加されていた方の何人かは、車でいらしてた方もおり、

その方々は、相談会後の懇親会では「ノンアルコールビール」

飲んで鋭気を養っておりました。


飲みたい気持ちをグッと押さえて、ノンアルコールで乾杯。

できる大人の嗜みです。


それにしても最近よく売れているというノンアルコールビール


これって子どもは飲んでいいんでしょうか?


まぁノンアルコールですからきっと法律上は問題ないんでしょうけど、


『学校帰りにノンアルコールビールで乾杯する小学生。』


な~んか違和感ありますよね?

ビール各社としては、未成年は飲まないでほしい、

未成年者に販売しないでほしい、酒類と同じ棚で販売して欲しいなど

あくまで飲酒運転の撲滅のため、20歳以上の方をターゲットにした商品と

うたっているようですね。

小中学校によっては禁止しているところもあるようですし、

やっぱり子どもはこの辺りにしておいて欲しいな~と思う大人でした。

元八百屋の司法書士 小林彰のブログ
『よいこの泡びぃー』

大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/


関連記事

  1. 選ばれる理由・選ばれない理由
  2. みんなにやさしく
  3. 習い事
  4. 健康第一
  5. なぜサッカーが好きかって?
  6. 36度目の節目を迎えて
  7. 何事もバランスが大切...
  8. 愚直

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP