体験してナンボ

昨日は、おおた助っ人主催の若手専門家向けの勉強会

「行列のできる専門家へのみち」を開催。


元八百屋の司法書士 小林彰のブログ

弁護士、司法書士、行政書士、税理士、公認会計士、一級建築士、宅建主任者、医師、製造業、web、保険、メンタルヘルスなどなどの専門家46名が集まりました。

テーマが「声」の勉強会だったのですが、とにかく今回の勉強会はワークが多かった。

そして満足感一体感が高かった。




全てがそうではありませんが、一般的に専門家といわれる人たちの受ける研修は座学が多い。

自らが経験、体験したりすることはまれ。

ワークショップ形式の場合、一緒に参加している人同士の距離が一気に近くなるんですよね~



「行列のできる専門家へのみち」の2大テーマは、勉強(スキルアップ)と交流

その2つどちらも高いレベルで達成するにはワークショップ主体が必要なんだなと再認識でした。


次回以降もこれでいこう!
そう思うような勉強会でした(〃▼〃)



一般社団法人おおた助っ人 代表理事

大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 大田区のへそ
  2. 終わりの笑顔
  3. まさかの二日連続!?
  4. 二回り
  5. さ~て来月の♪
  6. 人に信じてもらうには
  7. 新たな挑戦
  8. こんなところにおおた助っ人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP