こんなところにおおた助っ人


ともに支えあい
地域力ではぐくむ
安心して暮らせるまち
大田区地域福祉計画
先日、大田区役所の蒲田西特別出張所で見つけたパンフ。
「ひょっとして先日パブコメやっていたやつかも!?」
と思って読んでみました。

あった(^◇^)
P11の「地域の皆さんは今・・・」のところに
『専門を活かし、活動しています
◆大田区に縁のある専門家集団が安全で楽しく暮らすことのできる地域をめざします』
ちなみにパブコメではこんな感じに載ってました。

この内容がそのまま、概要版ではなく正規版の「大田区地域福祉計画」のP90にはきちんと掲載されています。
大田区地域福祉計画(平成26年度から平成30年度)
※大田区のホームページにジャンプします。
『大田区に縁ある専門家集団が安全で楽しく暮らすことのできる地域をめざします
大田区に縁のある専門家(司法書士・行政書士・弁護士・税理士・宅建主任者・一級建築士など)が“複数で”相談に応じる「出口の見える無料相談会」を開催しています。離婚、国際結婚、不動産登記、遺言書、債務整理、相続対策、労務問題、借地問題など、生活上の多種多様な問題の相談にのっています。
大田区及びその周辺地区の個人・団体・企業と連携のもと地域力向上を図り、子どもからお年寄りまでが安全に楽しく暮らすことのできる地域社会の実現をめざし取り組んでいます。』
こういった行政から発行されるものに自分たちの活動が載るのって嬉しいですね~(^▽^)

元八百屋 大田区池上の司法書士 小林 彰
司法書士事務所 ワン・プラス・ワン
https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. KYが必要なときもある
  2. 今日から申込スタート
  3. 流行りもの
  4. 毎年恒例この季節
  5. 振り返ってなんぼ
  6. 年内最後の相談会
  7. 来週は「行列のできる専門家へのみち」
  8. どうせやるなら○割増し

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP