製品アップデート

最近愛機であるタブレット「Optimus Pad L-06C」の電源を入れるとソフトウェア更新をしてくださいとのメッセージが。



昨年7月、『出口の見える無料相談会』で相談者に対応するために急遽購入した、初タブレット。その後どこに行く時も連れていっている、まさに愛機。


そんな愛機ですから当然、ソフトウェアはアップデートして最新の状態にしておかないとまずいですよね。


この機種、昨年日本発売の端末で初めてAndroid OS 3.0を搭載したタブレットということで話題だったんですが、実は今年の3月にドコモから『Android4.0バージョンアップ予定の製品』から外されるという、引導を渡されてしまいまして(T_T)


なんとなく、熱が冷めているというかなんというか。


とはいえ、端末としては、電池の持ちもよく(変なことしなければ)1日6~7時間は余裕。

確かにタッチパネルの感度が弱かったり、充電がLG独自の形式で他機種からの流用がし辛かったりはするのですが、それ以外は変に落ちることもなく優秀な端末だと思います..
テザリングにも対応で、テザリング時の電池の減りはかなり少ないですし。


ただ、今後の事を考えると、そろそろ司法書士の業務ソフトにも対応している、ipadにすべきなのかな~とタイミングをうかがう今日この頃。


子どもたちからも『小さいパソコン』と愛されているタブレット。このまま子どもたちに譲られるのか?

さてどうしたものか(^_^;)?


大田区池上の元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

http://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 5年のお付き合いとお別れ
  2. 苦笑い
  3. 昔は良かった?
  4. 年に一度の通知
  5. イチブトゼンブ
  6. 「言葉」一つで世界が変わる
  7. 2012司法書士試験
  8. 本気出してお客様のことを考えようよ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

PAGE TOP