モチハモチヤ

昨日は、普段から仲の良い「社会福祉士」さんとあるお宅を訪問。


訪問先の方に対する、介護に関する抜け目の無い受け答えに、ただただ尊敬の眼差しを送っておりました。


普段はおおた助っ人の勉強会や行政の相談会等でご一緒するのですが、その方の専門性を目の当たりにしたのは今回が初めて。
やっぱり凄いな~、訪問の後も色々とお話しを聞かせていただきました。



司法書士会、リーガルサポートと司法書士業界は成年後見業務に力を入れていることもあり、司法書士は親族以外の第三者成年後見人(弁護士、社会福祉士、税理士など)の中で、弁護士以上に選任されているそうです。


そのため、啓発のため色々とセミナーや研修は開催されておりますが、やっぱり現場にいる人間は、現場にいる関連専門家ときっちり連携して、情報共有していく、それが一番相手のためになることなんだなと再認識した一日でした。


やっぱり餅は餅屋だわ。

大田区内でそういった分野に関わる専門家の交流の場をもっと作っていきたいと思います。



それにしても社会福祉士さんのこの言葉、

「司法書士さんだけじゃなく、社労士さんもなんであんなにプライド高いのかね~」

はい、気をつけます<(_ _)>

専門性は専門性で高めつつ、謙虚にまいります。


大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰
司法書士事務所ワン・プラス・ワン
https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. タガタメ
  2. 5年のお付き合いとお別れ
  3. 求人難民
  4. とりあえず...
  5. 昔はよかった...
  6. 衣替え
  7. 今日は「写真」チェンジの日
  8. 司法書士と成年後見業務

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP