自動車運転免許証の更新

オリンピックは4年に一度ですが、

一般的に5年に一度やってくる自動車運転免許証の更新。

私は今年が更新年。

さきほど「更新のお知らせ」が届いていました。



不動産の売買決済会社法人の代表者の確認

相続人の本人確認 などなど

他の職業の方に比べると、他人の運転免許証を拝見する機会が

非常に多い司法書士というお仕事。


日本の運転免許証の写真は、

警察署や免許センターで撮影されるため、
『自分の運転免許証の写真が大好き!』

という方は少ないと思います。

大体、不健康そうだったり人相が悪かったりしてますよね。


調べてみたら、、平成24年6月1日から、

府中、鮫洲、江東運転免許試験場で、申請者が持参した写真で

運転免許証を作成する更新手続(再交付手続を伴う更新の方は

除く。)を行っているそうですよ。


【持参写真の使用条件等】

カラー、無帽、正面、上三分身、無背景
サイズ 縦3cm×横2.4cmの 縁なし
申請前6か月以内に撮影したものに限ります。


どんな写真がNGなのか色々と例示がありますので、

ぜひ警視庁のサイトを覗いてみてください。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/menkyo/kousin/kousin02_2.htm



そういった訳で、あまり人に見せたくない写真の運転免許証を

見せていただくものですから、心のハードルを下げるため、

必要が無くても、時々こちらの運転免許証を特別に

お見せしたりすることもあります。あくまで特別です。


そうホスピタリティを意識した運転免許証をね( ̄ー ̄)ニヤリッ


大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 駆け込み成立(例年通り)
  2. また変わる。
  3. 求人難民
  4. どうすれば合格できますか?
  5. 長いお付き合いをするために
  6. 異業種交流会
  7. なぜだめか?
  8. 略しちゃってもいいですか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP