TKC秋期セミナー

本日はいつもお世話になっている税理士Iさんに誘っていただき、ホテル日航東京で行われた『第15回TKC東京中央会秋期セミナー』におおた助っ人の面々と3人で参加。



今回のセミナー講師陣が豪華で、


基調講演が中村ブレイス株式会社の代表取締役社長 中村俊郎氏。


特別公演が株式会社小松製作所(コマツ)の取締役会長 坂根正弘氏。



なにやら先月の文芸春秋によると、

コマツの坂根会長は日本の大企業経営者格付け(三ツ星)でユニクロの柳井社長や楽天の三木谷社長を差し置いてナンバー1。
規模は小さいがきらりと光る中小企業経営者格付け(一つ星)では、中村ブレイスの中村社長が星野リゾートの星野社長を差し置いてナンバー1 だそうです。



前評判の通り、中村俊郎氏のお話はとても心に響くお話でしたし、坂根正弘氏の話はうなずくばかりの満足の内容でした(^O^)


坂根氏の『苦楽を共に』ではなく

『苦を共に』した関係は長く続くといったお話や『勝つべきところだけ勝って、負けていいところは負けていい』という考え方は深く突き刺さりました(^◇^)


やはり自分の言葉で語るのは大切だな~



満足いくセミナーが終わった後の空はこちらの心とおんなじできれいな虹がかかってました(^◇^)

元八百屋の司法書士 小林彰のブログ

大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 「知識のチ・カ・ラ」第26号(ニュースレター)
  2. 御遺体が発見されていない場合でも死亡届を提出できます(法務省)
  3. こんな時代だからこそ
  4. 道の駅
  5. 卒業式の定番
  6. カマナイ理由
  7. 今年もいくぜ
  8. 地道な活動

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP