『行列のできる専門家へのみち』の日程決定 とネコ

法務省のサイトが繋がらない理由が相変わらず分からずがっかり。
法務省に電話で確認をしたところではこちらの原因らしい。

恐らくウィルスソフトかなんかなのかなぁ、

朝の短い時間では問題解決できなさそうなので週末に持ち越しです。

さて話は変わって、「行列のできる専門家へのみち」のお話。

4月で第7回、延べ人数で専門家200名が参加した若手専門家向けの

勉強会の第8回の日程が決定しました。

平成23年6月24日金曜日、いつもの時間・いつもの場所で行います。

いつものは、午後7時スタート、蒲田の大田区消費者生活センターです。

ご案内ができ次第みなさんにご報告しますね。

今回は前回までとはまた違う取り組みです。

昨日、アメブロにお誘いいただいた税理士の矢口さんから

ブログに猫のお話の連載のご提案をいただいて少し考えてました。

さすがに18年生きていた猫だけに思い出が山ほどあって、
思い出していたらなんだかとても嬉しく、少しだけ悲しくなりました。

ただ、いい機会なのでご提案に乗っかろうかと思います。
うちの長女が生まれるまで、満身創痍で待っていてくれて、退院後

同じベットで写真を撮ることができ、その約1月後に寿命をまっとうした、

そんなイカす猫の波乱万丈のストーリーです。

(では)
大田区の元八百屋の司法書士 小林彰

関連記事

  1. こんな時代だからこそ
  2. 「だれだっ!こんないたずらしたのっ!!」
  3. 今年もいくぜ
  4. 「知識のチ・カ・ラ」第26号(ニュースレター)
  5. 1日1歩、3日で何歩?
  6. 52584
  7. 転>動
  8. カマナイ理由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP