時間の経ち方。

「最近時間が経つのが早い
という話を元競輪選手という異色の肩書をもつ不動産屋さんとてました。
30年の現役生活と比べても最近の方がかなり時間が経つのが早いそうです。

ルーティーンワークでなく、新しいこと、慣れないこと、自分のペースでできないことにかかりきりだと時間が経つのって余計に早く感じますよね。
まぁそれは、ある意味充実しているってことなんじゃないかなとも思います。

歳を重ねれば重ねるほど、全人生から見る1年の比率というかパーセンテージが下がってくるわけで、1日24時間は変わらなくても、時が経つのを早く感じるのは仕方がないと思います。

4歳の子どもと37歳の父で比べたら、
4歳から見れば、1年は全人生の1/4ですが、父からすると1/37
早く感じるはずです。
おおた助っ人の行列のできる専門家へのみちも前回で18回。
次回から4年目に突入。
無料相談会も3月で12回目、丸々2年です。
確かに歳が経つの、早い...

そしてダイエーで八百屋が3年
司法書士業界に入って10年。
改めて数えてみて、いつの間にか八百屋時代の3倍以上を司法書士業界で過ごしていることにびっくりですが、
「無駄に歳だけとってる」って周囲から言われないよう日々精進したいと思います。
元八百屋 大田区池上の司法書士 小林 彰
司法書士事務所 ワン・プラス・ワン
https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. こんな時代だからこそ
  2. 卒業式の定番
  3. カマナイ理由
  4. くうねるあそぶ
  5. 今年もいくぜ
  6. 52584
  7. 1日1歩、3日で何歩?
  8. 育ての親

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP