どこに行くにもいい区 大田区

年末年始の連休二日目、

天気 


寒さはそれほどではないですが、外出にはしんどい連休のスタート(^_^;)


高速道路も所々で年末の帰省ラッシュが始まってます。
車離れが叫ばれていてもやっぱりこの時期には渋滞するんですね~


それにしても渋滞って避けれるものなら避けたいものです。


大田区歴37年、運転歴も早21年の私。

実は大田区って車にとって多方面へのアクセス条件がすごくイイんです(^◇^)

首都高速にもアクセスがよく、環八からのアクセスで第三京浜、東名高速、関越道にもつながりやすい。

首都高速経由で東北道や常磐道にアクセスする時も、湾岸線経由で首都高の外環状を使いやすいので、首都高の渋滞を避けやすいっていうメリットも(^○^)

例えば、伊豆半島に行くにも

① 環八→東名高速(東京)→小田原厚木道路(厚木)→伊豆半島

② 環八→第三京浜→横浜新道→新湘南バイパス→西湘バイパス→伊豆半島

大きく分けての二つの全く違うルートが選べます。

普通だと①の方が早いんですが、こういった年末や帰省シーズンは②の方が早かったり。
どんなシーズンでも大抵2~3時間ほどで熱海で貫一お宮の2人に会えます。

①も、環八が渋滞していれば、第三京浜→保土ヶ谷バイパス→東名高速(横浜町田)を使ったり、首都高速2号線の戸越から中央環状線経由で東名高速へと渋滞回避の方法がいくつもあります(他にも色々)。

実は車だけでなく、羽田空港へのアクセスはもちろん成田空港も湾岸線経由でアクセスがいいので飛行機を使う時も都合がイイ。

品川駅に新幹線が停まるようになったおかげで、もともと京浜東北線で大森・蒲田から東京・上野へのアクセスが良かったのがさらに便利になりました。

製造業の中小企業、モノ作りで取り上げられやすい大田区ですが、魅力はまだまだたくさん。
これから新居をお探しのファミリー層の方々、車でお出かけが多い方々には特に大田区お薦めですよ~

区民の味方の専門家集団、おおた助っ人もいますからね~(^○^)

大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/


関連記事

  1. 東急唯一
  2. ウォーリー、ならぬ○○を探せ!!
  3. 宇宙食
  4. 相談会を振り返る
  5. 縁起物
  6. SHINAGAWAーSUKETTO
  7. 助成金の交付が決定したから言えること(その2)
  8. 被災地支援ボランティア調整センターって

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP