座禅会イブ

さて、明日は夕方から久しぶりの座禅会(^___^)楽しみです。
前回は11人の参加者でしたが、今回は5名増えて16名。


しっかり心の洗濯をしてきたいと思います。


それにしても、『座禅』ってその人のの部分というか、普段表に出ていない部分を垣間見ることができるような気がしております。

「普段はあんななのに、実は結構○○なんじゃ~ん!」

といった発見もあったりなかったり。

そして座禅会が終わった後の住職からのお話しと参加者の方々の感想も楽しみ。

前回の座禅会では、住職の「一度『無』になることで、経験のフィルターをはずし、そこから新しいものを作り出したり、物事を見たりする。」といった話が印象的でした。

ちなみに今回も座禅会をさせていただくお寺には、お世話になっている方からのご紹介で何度がこういう機会をいただいております。

きっとその方がいなければ、このような形で座禅会を開催することもできなかったかも。

そのお世話になっている方と知り合えたのも、元々は家族がもってきてくれた繋がり。

しかも私が司法書士として、4年前独立を決めていなければ、それほど深いお付き合いにもなっていなかったかもしれません。

あまり簡単に使いたくない言葉ですが、『縁』というのはどのように繋がって、太くなっていくか分かりませんね~。逆にそこがきっと面白いんでしょうね。

そして、今回の座禅会の参加者の方々には、住職に呆れられるような不甲斐ない姿は見せないでいただきたいな~と切に願うのでした。


大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 最近気になるもの
  2. ニュータイプ
  3. 盛者必衰
  4. お気に入り
  5. 年がら年中
  6. そろそろなる
  7. ついに来た。
  8. 置く派、置かない派

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP