覚えていますか○○占い?

動物占いなんですか?」

動物占い...
懐かしい響き(^○^)
大流行したのは1999年頃、私が大学卒業してすぐ、まだ八百屋だったころの話です。
猫も杓子も動物占い!で、書籍なんかも多く出版されていましたよね。
知らない方もいるかもしれませんが、動物占いとは、生年月日から性格を動物に例えて占う占いです。
その動物とは、虎、狼、猿、子守熊、ペガサス、象、ライオン、チータ、ひつじ、黒ひょう、こじか、タヌキの12種類。
かつてはお酒の席で、
「きみ動物占いなに?」
「虎なんだ~、相性いいね~♡」
といった場面が繰り広げられていたとか、それにしても懐かしいですね~(^▽^)
今更ながら、いろいろ調べてみると、この動物占い、元は陰陽五行だったり、四柱推命だったり基本はきちんとしている様で、書いてあることを見ると、なるほどな~という部分も多々あります。
は、ネットで気軽に自分の動物を調べることができますんで

時間があれば、久しぶりに懐かしい占いの世界を楽しむのもいいですね(^○^)

ちなみに私、動物占い中唯一の空想上の動物、「ペガサス」でございます。

ペガサスがどんな性格かは、見てのお楽しみですね(^__^)


大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 心を洗う
  2. NO回転SUSHI
  3. よく遊べ、よく遊べ、よく遊べ♪
  4. ネタに困ったときの
  5. ついに来た。
  6. 習い事
  7. やっぱり猫が好き
  8. ささやかな幸せ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP