EDO風ーKAMAKURA風


元八百屋の司法書士 小林彰のブログ
みなさん、昨年2012年4月15日に旧東海道ミハラ通り・するがや通り(平和島)で開催されたこのお祭りご存知ですか?
かつて、旧東海道品川宿と川崎宿の間に位置し、旅人のお休み処として賑わいを見せたこの地域の歴史を街づくりに生かした景観整備事業のお披露目のお祭りでした。
ミハラ通り商店街景観整備事業とは
 ミハラ通り商店街景観整備事業は、旧東海道であるミハラ通りの地域特性を踏まえ、歴史や文化、にぎわいと活気、コミュニティ空間としての商店街の機能を充実させることを目的としています。平成21年度に商店会、自治会・町会、大森本場乾海苔問屋共同組合で構成される「旧東海道大森まちづくり協議会」を設立し、検討を進め、総工費約1億4千万円をかけて平成24年3月15日に峻工しました。(大田区HPより)

歴史を生かした街づくりがどんなもんだったか。
こんな感じです。
元八百屋の司法書士 小林彰のブログ

元八百屋の司法書士 小林彰のブログ


元八百屋の司法書士 小林彰のブログ
郵便局や信用金庫でも外観に統一感が出ると商店街に一体感が出ていい感じです。
そしていつもお世話になっている、するがや通りの不動産屋アルジェントさんもこのような江戸風に。

元八百屋の司法書士 小林彰のブログ

そしてこの景観整備事業の次のフィールドが池上本門寺のおひざ元、わが町 池上(^◇^)
池上駅前商店街もこれから大きく何店舗か建て替えが始まりますし、池上楽しみですね~
大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰
司法書士事務所ワン・プラス・ワン
https://www.44s4-kobayashi.com/ 

関連記事

  1. お洒落な蒲田
  2. 話題のお店に再び
  3. 最高のツール 「大田区報」(お詫び)
  4. 一つのMの歴史にピリオドが
  5. はなのいろ
  6. 卒寿なんですね
  7. 進化するものしないもの
  8. 3年経過

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP