選べる自由

会社の定款の認証、公正証書遺言をはじめとする公正証書作成でお世話になる「公証役場」


大田区には、「大森」と「蒲田」の2つがあります。

ちなみに、おそらく大森公証役場は、今もコーヒー飲み放題。


交通の便的な問題と3年近く蒲田の司法書士事務所に所属していたこともあり、当事務所が一番お世話になっているのは、ドリンクはつきませんが蒲田公証役場(^◇^)


そもそも公証役場、公証人には「管轄」というのがあります。


公証人は、自己が所属する法務局・地方法務局の管轄外で職務を行うことはできないことになっておりますが、管轄区域外に居住する嘱託人が自分の公証役場に来て公正証書を作成することは可能です。


ただ、会社等法人設立のための定款の認証については、会社・法人の本店所在地を管轄する法務局・地方法務局の公証人でなければ認証ができません。


ちなみに東京法務局管内には45の公証役場があります。

多いな~と思いますよね。


そのため、渉外がらみだと、その種の職務に慣れている、中央区、千代田区あたりの公証役場を選んだりすることができます。

でも、青森、山形は3つ、秋田は2つしかないんです。


こういう数字を見ると、東京って恵まれてるな~って思いますね。

地方だと定款認証だけで一日仕事になっちゃいますもんね(^__^;)大変だ..


大田区池上の元八百屋の司法書士 小林彰
司法書士事務所ワン・プラス・ワン
https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 時の流れに
  2. 毎年この時期に
  3. mottainai
  4. 順序
  5. アシタヤロウハバカヤロウ
  6. さくらんぼ♪
  7. マネてなんぼ
  8. えいりとひえいり

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP