エール

「弱ェ奴は 死に方も選べねぇ」

国民的人気マンガ、ワンピースの一コマ、トラファルガー・ローのセリフです。

実は最近とても好きなフレーズなんです(^▽^)

ONE PIECE 67 (ジャンプコミックス)/集英社
¥420
Amazon.co.jp

今から、13年ほど前、まだダイエーで八百屋っていた頃の話。

入社後、9か月で2つ目の店舗へ異動。

その後12か月で3つ目の店舗へ異動。

一般的に言われる移動が、2~3年に1度だったので、かなりのハイペースの転勤族。

3店舗目で、当時の色々な状況もあり、自分の仕事をする場所を自分で選べる仕事をしようと思いました。

サラリーマン、特に日本全国に転勤がある職業では、自分で働く場所を選ぶのは難しい。

...

そうだ!、資格を取って独立開業すればいいんだ。

なんて安易な発想でしょう(^_^;)

これが25歳の頃、私が至った考え。

自分で選択できる立場になろうと思い、司法書士業界に未経験・知識ほとんど無しで飛び込んだのでした。

やりたいことをやる選択、やりたくないことをやらない選択。

そして、やりたくないこともやる「選択」。

どれも極力自分で選べるようになろうと。

今も大変なことも色々ありますが、自分で選ぶということはそういうこともひっくるめての話。

楽しいことも盛りだくさんです。

弱いのであれば、強くなるために、資格、経験、技術、色々なものを身につければいいんだ。

そういう話だと思います。


さて、これからも頑張ります(^__^)



大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. フィーチャー・フォン
  2. 楽しいからやる
  3. 顔が見える距離
  4. 次のステップ
  5. 毎日が勉強
  6. どう防ぐ?
  7. また会えるかな
  8. 2段、鰹節あり

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP