正月らしい過ごし方

今日は1月2日。

そういえば、ここ数年、一つだけお正月らしいことをしています。


それは「箱根駅伝」の観戦。

といっても沿道ではなく『テレビで』ですが(^_^;)

卒業した高校に対する母校愛もそうですが、卒業して10数年経って生まれてきた愛校心という感情。


在校時や卒業して数年はまったくなかったんですが、必死に走る早稲田大学の学生を見ると思わず応援せずにはいられません。

しかも、毎年箱根ランナーのうち一人、二人は「早実」出身者もいます。

そりゃ応援しないわけにはいかないでしょ!

『箱根駅伝』と『大田区』といえば、昨年9月に姿を消した、第1京浜(国道15号)の「京急蒲田第1踏切」。

箱根駅伝当日は、特別ダイヤでレースの展開を見ながら電車の時間を調整するなどしていたそうです。

それでも過去には、踏切で立ち往生したり、線路で転倒したりと多くのドラマがあったみたいです。

今となっては踏切は、完全に高架になって無くなり、その後の第1京浜と環状八号線の交差点も立体交差に。

箱根ランナーは、立体交差の上を通ってましたね~(^◇^)

毎年、箱根駅伝の第1区が大森→蒲田→六郷を通るので間近で応援できるのも大田区の魅力の一つ。

来年あたり、行くか沿道!!
大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. とりあえずやるか
  2. 進化するものしないもの
  3. ときめく場所
  4. 「よっ、くまさん知ってるかい!?」
  5. 反省
  6. 日本の夏
  7. 言い訳にはならない
  8. EDO風ーKAMAKURA風

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP