どこで買うか。

「司法書士さんは収入印紙を金券ショップとかで買うの?」

昨日聞かれた質問です。

司法書士の登記業務の登録免許税の納付、今でこそオンライン申請+ネットバンキングでの電子納付が増えましたが、基本ほぼ収入印紙での納付。

今でも書面申請の場合は、よほどの高額でない限り収入印紙での納付です。
金額によっては、事前に金融機関で納付して納付書を添付ということもあります。

昔からあるんでしょうが、今から3年ほど前にも全国的に出回った偽造収入印紙事件。
覚えてる方がいれば相当な印紙マニアです。

司法書士会からも「偽造収入印紙に注意してください!」と、実際偽造収入印紙を使って登記申請をされた法務局からの情報提供と一緒に連絡が来ました。

そんなことがあるので、収入印紙を買うのは、郵便局か法務局内にある印紙売り場を利用しています。

そのため、よく使う法務局の印紙売り場のおばさまとは仲良くなることが多々あります。
以前、港出張所の印紙売り場で働いていた方が板橋出張所に移ってきてて、話が盛り上がっちゃったりしたこともありました(*^o^)/\(^-^*)

確かに金券ショップで印紙を買うと若干額面より安く購入できるのですが、そういったリスク回避とおばさまと仲良くなる楽しさのため、これからも買うのは郵便局か法務局内にある印紙売り場。

ただ一点問題があるのは、法務局内にある印紙売り場はいいんですが、小さな郵便局だと高額印紙の準備が少ないことなんですよね~

それと不思議なのは、法務局内にある印紙売り場で男性の販売担当者を見たことがないんですよ。
私があったことないだけですかね~

元八百屋 大田区池上の司法書士 小林 彰
司法書士事務所 ワン・プラス・ワン
https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 段取り八分
  2. 司法書士の探し方
  3. パンと夏季休業のお知らせ。
  4. 司法書士を広く一般の人に知らせるための
  5. 苦い思い出
  6. 司法書士の義務
  7. モチハモチヤ
  8. 北風と太陽

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP