嬉しかったこと

昨日、外出先から家に戻ると友人でもあるライフプランナーから

定例の挨拶状が届いてた。

挨拶状の内容は、彼の近況報告とお預かりしている顧客の方々へのご挨拶。

毎年送ってくれるこの挨拶状、私的には今年の挨拶状が一番嬉しかった。

それはその中に『不動産クリニックさんとの出会い』が書いてあったから。

彼に我が家の生命保険をお願いしてからもう7年くらい?、

彼との付き合いはもう20年くらいかもしれない。

彼は高校→大学の同級生で、野球少年で真っ直ぐだった彼とは
高校一年生の時からよくぶつかった。

なにぶん私が自分勝手だったもので..

そんな彼には、司法書士として独立する時、フルコミッションで仕事をする先輩として

営業、仕事に対する姿勢など多くのことを教わった。

甘かった考え方を正してくれたのも彼だった。

開業間もないころから、今でもお付き合いのある税理士さんを何人も紹介してもらった。

言葉のお礼だけでは足りないくらい。

そんな彼が多くの顧客に対して送っている挨拶状に

『不動産クリニックさんとの出会い』について書いてあった。

彼と不動産クリニック常盤不動産の鈴木さんとの出会いは、

私が幹事として開催している、若手専門家のための勉強会

『行列のできる専門家へのみち』だった。

先月で7回目を迎えた『行列のできる専門家へのみち』、

悩みながら続けてきたが、続けてきてよかったと勝手に思った。勝手に。

これからも続けていこう。

ちなみにその『行列のできる専門家へのみち』のFacebookページ

できました。ご興味のある方は、一度ご覧ください。

http://www.facebook.com/gyouretsu.pro

(では)

損をさせない大田区の司法書士 小林彰

関連記事

  1. えさ
  2. 最近のお役所
  3. 相場感
  4. 5年のお付き合いとお別れ
  5. インプット
  6. 登記の原因
  7. やはりITは怖い...かも
  8. 相続登記には期限がない!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP