平成23年度司法書士試験 最終結果発表!

今も忘れません

平成16年の司法書士試験最終結果発表は、
東京法務局目黒出張所からの帰りのみち

目黒駅行きの東急バスの中、携帯で確認したなぁ


車内で1人で小さくガッツポーズ!

その時は、ガッツポーズをガッツ石松が生み出したかどうかなんて

どうでもよいことでした。

そして今年も昨日、平成23年度司法書士試験の最終結果が発表になりました。

http://www.moj.go.jp/content/000080469.pdf

出願者数ベースで見ると 合格率は2.81%

受験者数ベース(午前の部及び午後の部の双方を受験した者の数)で見ると 合格率は3.42%

相変わらず狭き門です。

ただ実質の合格率は50%とも言われるんですよね

ちなみに、今年の平均年齢は 32.94歳(最低年齢 21歳、最高年齢 65歳)

私が合格したのは29歳。もう7年も前なんですね。

日々勉強しながら、自分の職責の重さを味わいつつも

楽しんで仕事をさせていただいているのは

良いご縁に恵まれているからなんだと感謝感謝です<(_ _)>

なにはともあれ、今年の合格者の方々本当におめでとうございます!

(では)
選ぶなら損をさせない 元八百屋の司法書士 小林 彰

関連記事

  1. 司法書士の義務
  2. 45分では語りつくせない
  3. 職務上請求書
  4. 司法書士の探し方
  5. 衣替え
  6. あの時に電話をしていなければ
  7. 27400
  8. どうすれば合格できるんだろうね?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP