どこまで延びるのか。

私が司法書士業界に入った頃の12年前は、お昼の休憩時間(12:00~13:00)には全く仕事をしていなかったあそこが、今回、試験的に19時(午後7時まで)まで業務を行うそうです!

証明書交付窓口の時間延長(試行)のお知らせ

法務局では,登記事項証明書の需要が多く見込まれる確定申告期間中に,試行として,全国8か所の登記所で証明書交付窓口の取扱時間を延長するそうです。

ちなみに取り扱う業務は、

○ 不動産登記(土地・建物)の登記事項証明書の交付
○ 商業・法人登記(会社・法人)の登記事項証明書の交付
○ 商業・法人登記(会社・法人)の印鑑証明書の交付

のみ、図面はダメです。

東京では東京法務局本局のみで

2月18日(火)と2月25日(火)の2日間だそうです。

今回は、全国8カ所での取り組みですが、

東京、大阪、名古屋、広島、福岡、仙台、札幌、高松と札幌以外は本局のみ。

東京法務局以外は、土地勘がないので本局の位置の利便性が分かりませんが、東京法務局は最寄駅が地下鉄九段下駅。何線か乗り入れているとはいえ、地下鉄のみですし、決して便利のいいとこではない気がします…

と思って、東京法務局管内の出張所の場所を見直してみましたが、利便性という意味ではそんなに大差ないかもしれません。

ターミナル駅の渋谷にある渋谷出張所も駅から10分以上は歩きます(^__^;)

最寄駅からの距離でいえば、板橋出張所、品川出張所、城南出張所それと北出張所あたりが近いイメージもありますが、利用者の利便性から見ると微妙な感じも。

となると、結局東京法務局本局が妥当なのかな~

でも大田区の人は、たとえ九段下の法務局が19時までやってても、仕事終わりには行き難いよな~

でもきっと何年か後には、この試験的が普通になるんでしょうね(^__^)

大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. とりあえず...
  2. 45分では語りつくせない
  3. ○○兄弟
  4. 多いか少ないかは気持ち次第
  5. プロの自覚。
  6. 法務局と同じなんですよ~
  7. お部屋探しはフフフフフ~ン♪
  8. ○○に勝るものは無し

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP