司法書士のエコ

『針なしホチキス』


これって日本発の製品なんですね。


最近は、改良が進んだ上、環境に優しいこともあって需要が急増しているそうです。

なんでも、国際通貨基金(IMF)・世界銀行年次総会で各国関係者に配布されて、世界的な認知も広まったとか。



でもこのホチキスは司法書士事務所じゃ使えないな...

登記申請書類バラバラになったらどうしよう...

セミナーの資料とかにはいいんですけどね...



それにしても司法書士事務所って、ホチキスをとても使います。

申請手続や訴訟手続をする、弁護士さん行政書士さんの事務所もきっとそう。


司法書士事務所では、申請書類や添付書類、登記簿謄本などなど、ホチキスをとめて、はずしてまたとめての繰り返し。



歴史の長い司法書士事務所でフロアがカーペット張りのところなんかは、スリッパ無しでは歩けないほど、カーペットに絡みついたホチキスの針が大変なことになってます。はいはいの子どもにはデンジャラスエリアです。



そして、ホチキスと同じように司法書士事務所でよく使われるのがクリップ

これもとにかくよく使います。


ただこのクリップは、再利用されてるんですよね。

元八百屋の司法書士 小林彰のブログ

法務局に申請書類を束ねて出されたクリップ。

年間何万件と申請書類が出される法務局もそのクリップの処理に困るんでしょうね。


ほとんどの法務局、出張所・支局にはカンカンの中に大小さまざまなクリップが置いてあり、ご自由にお使いください状態です。


ご丁寧に大小様々なクリップを袋詰めにしておいてあった所もありました。



最初と2番目に勤めた司法書士事務所では、法務局に置いてあるこのクリップを事務所に持って帰るのも新人の役目だったんです(^_^;)
小さいクリップはそれほど使わないので、法務局に置いてあるクリップ入りのカンカンの前で大きいクリップを選別してました。懐かしい...(〃▼〃)



今日は東京法務局城南出張所で久しぶりにクリップいただいてきました。

再利用のエコですよ、エコ( ̄ー ̄;)



大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 原点
  2. インプット
  3. 長いお付き合いをするために
  4. できるかできないか、それが問題だ。
  5. 司法書士の義務
  6. まだまだこれから。
  7. ハイフンを使っちゃいけない?
  8. ぶれぶれですか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP