どうでもいいことですが

司法書士の業務とは切っても切り離せない、


登記情報提供サービス

http://www1.touki.or.jp/gateway.html


ちなみに、登記情報提供サービスとは、登記所が保有する登記情報をインターネットを使用してパソコンの画面上で確認できる有料サービスです。



不動産の決済やその他登記の申請前に登記簿の状況に変化が無いか確認したり、調査なんかで見たりと、司法書士でこのサービスを使っていない人はいないでしょう。



料金は、不動産登記情報、商業・法人登記情報どちらも全部事項が1件397円

登記事項証明書を法務局で取得すると550円~700円

提供される登記情報に法的証明力はありませんが、現状を確認するにはこれで十分。



なお、利用できる時間帯は、平日 午前8時30分から午後9時まで、

利用できないのは、土,日,国民の祝日及び休日,年末年始(12月29日から1月3日まで)です。


朝は法務局と同じですが、夜が午後9時まで確認できるのは助かります。


ちなみに、朝8時半から利用開始なのに、なぜか朝一番で取得すると、

『08:29現在の情報です。』って出るんですよね。


元八百屋の司法書士 小林彰のブログ


提供時間外の情報を提供してくれてます、不思議です。


まぁどうでもいいですよね(^_^;)


大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 休んでみよう。
  2. 自分がケチか?と思う瞬間
  3. 初めての...
  4. ネスカフェバリスタのある職場
  5. これも必需品
  6. 本気出してお客様のことを考えようよ
  7. 手帳は高橋
  8. キラキラ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP