苦節1年半

昨年2月18日に開催したおおた助っ人の勉強会、

第6回行列のできる専門家へのみち


テーマは

「見た目を9割上げる↑下げる↓写真活用術」


そこから苦節1年半、本日ついに撮ったどぉ~!!


勉強会に参加された方も何人も素敵な写真を撮ってもらっているタツ・オザワさん。

「開業したらお願いします!」とお伝えしながら、半年ちょっとお待たせしてしまいました。



ホワイト・ポートレート



それにしてもいざ撮影に入って思いましたが、

『笑顔』って難しいですね(^O^;)


鏡の前でも時々練習しますが、いざ撮影が始まってみると、笑えない笑えない。

自分が笑えてないのってわかるんですね。


さすがに終盤には緊張もほぐれて、なんとなく?笑顔が出たかとは思いますが、タレントさんのすごさが身に染みる一日でした。



撮影前の誰に対して、どんな写真をといったカウンセリングから始まり最終的に写真を選ぶまでの約2時間。


ライトを変えてもこちらからは全く分からないんですが、

いざ写真が上がってみると全然違う...
少し角度が違うだけ、顔の向き、シャドーの入り方などなど
プロの写真家のプロである理由も垣間見ることができ、

とてもいい経験でした。



写真を公開できるまで2~3週間くらいでしょうか。

どんな形で上がってくるか楽しみです(^__^)
大田区池上の元八百屋の司法書士 小林彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン
https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 出口は見えたかい?
  2. 7月7日といえば
  3. 4度目の。
  4. 異業種交流会
  5. 意外と太っ腹な法務局
  6. 評価替え
  7. パンと夏季休業のお知らせ。
  8. 暮らしと事業のよろず相談会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP