新入社員の時を思い出して

4月は始まりの季節。新社会人のスーツ姿が初々しい!


社会人デビューした14年前、右も左も分からず挙動不審でした。

学生気分も抜けきらないまま、新卒でダイエーに入り、なぜか八百屋として、白衣にエプロン。店頭でいらっしゃいませ!!を連呼していました。

その頃は14年後の自分が司法書士になっている姿は、間違いなく想像していませんでした。ただ当時も今も、その時に自分が選んでいるみちを楽しんでいたと思います。



私は中学生の時、初めて受験勉強というのを経験しました。


『入試までの我慢だ!』

『合格したら開放される!』   そんなふうに思っていた気がします。



もし中学生時代の自分に会うことができるのであれば、ぜひ言ってあげたい。

『先も大事だけど、今を楽しんでいこう』って。



今をしっかり『楽しんで』、しっかり取り組んでいれば、全て血となり骨となる。



社会人になってこんな出来事がありました。

新卒で入社して間もなく、入社時の上司が私が入社後、ご自宅で倒れ、1月後位入院され、そのまま帰らぬ人となりました。
周りの人からの評判はすこぶる良い方で、ただ『働き過ぎだったのよね~』と多くの方がおっしゃってました。
(私が新任時に着任したお店の八百屋の売り上げはダイエーでもトップクラス)
年齢も今の私より若かったと思います。
『これからだっ!』という時の出来事だったそうです。


その時の上司に話を聞くことはできません。もちろん毎日を楽しんで過ごしてられたと思いますし、充実されていたんだろうなと思います。
ただ、この出来事が私の仕事に対する考え方を方向づけたと思います。


新社会人の方々も、自分なりの楽しみ方を探しながら、「今」もしっかりと楽しんで欲しいと思います。


今の年齢のこどもとの時間は今しかないので、力いっぱい接して、力いっぱい楽しみます。

これからも『今を』しっかりと楽しみながらいこうと思います。

大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン
https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 法務局と同じなんですよ~
  2. 司法書士の義務
  3. 「正」でなく「製」。
  4. ネスカフェバリスタのある職場
  5. ベストなサイズ
  6. 27400
  7. バッチ
  8. 司法書士と成年後見業務

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP