どうせやるなら...

今朝は一般社団法人おおた助っ人の

『日本一早い朝ミーティング』の日。


平成24年6月から月2回開催となりまして、

その時間は朝5時から朝7時まで



おおた助っ人の理事は全員大田区在住なので、この時間での

開催が可能な訳ですが、なぜこうなったかというと...

実は、おおた助っ人、元々は夕方ミーティングをやってました。

理事はみなそれぞれ専門家なので、日中は本業(?)の仕事があり、

それが一段落ついてからの時間設定。

ただ、いまいち効率が上がらなかったんですよね(-_-)

本業があるが故に、全員が定時に集まるのが難しかったり、

ミーティング中に本業の大切な電話が携帯にかかってきたり。

まぁ夕方なので、ミーティング後、残りはお酒を飲みながら...

ってなる環境も良くなかったのかもしれません。

そこで出たのがが、

『電話のならない朝やってはどうか!』

『朝であれば時間を区切って濃いミーティングができるのでは!』

という提案。

ただ、ここまでは結構ありきたりですよね、

その後に出たのが、

『7時からだと子どもを小学校に送りだすので厳しい..』

という現実的な問題。

『それならもっと早くやれば?』


『6時?』


『どうせだったら5時からやろうよ!

そうしたら子どもが学校行くまでに戻れるし!!』

...といった流れで始まり、もう1年と2カ月続いている訳です。

地元を元気にするために集まった団体ならではの時間設定ですが、

効率はかなりいいですよ~

一般社団法人おおた助っ人 代表理事

大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 東急唯一
  2. ここで使われているのか!
  3. 美味いものを食べているだけなのに、
  4. 明日は朝市。
  5. 被災地支援ボランティア調整センターって
  6. じわり
  7. 矢印式信号機
  8. どこに行くにもいい区 大田区

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP