多いか少ないかは気持ち次第

平成24年度の司法書士試験の最終結果

http://www.moj.go.jp/content/000103415.pdf



出願者数 29,379人

受験者数 24,048人(午前の部及び午後の部の双方を受験したものの数をいう。)

合格者数 838名(男657名・78.4% 女181名・21.6%)


出願者数からみると合格率は、

2.85%


受験者数からみると、

3.48%



相変わらず、出願者数ベースで見ると2.8%前後の合格率を保っている司法書士試験。



私の中学・高校時代は一クラスに生徒が40名~50名はいたので、計算上は、最低でも一クラスに一人司法書士になる人がいたことに。


学級委員になれるのと同じくらいの確率ってことですね。


6クラス、240名以上いた中学時代から考えると、同級生に6~7名司法書士がいる計算にも。



実際、大学のゼミが同じだった同級生が、静岡で司法書士をやっていたことを最近Facebookで知ったりということもありました(^_^)



一クラスに一人くらい合格するんなら、私だって合格できると思おう。

そう思って合格した経験者もここにいますから。

何事も気持ち次第で見える景色も変わります。

大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. ミラクル手帳
  2. 初めての...
  3. 呼称、されど...
  4. 苦節1年半
  5. 今日は「写真」チェンジの日
  6. わせべん
  7. これが七つ道具のうちの一つ? その2
  8. どこまで延びるのか。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP