ウエキイチ

最近、毎朝散歩をしていて思うんですが、日本って季節を感じる風景っがほんと数多くありますよね。
日本に生まれて本当に良かったな~と感じる瞬間です。

特に池上本門寺という大きなお山のふもとに、事務所また自宅があるとそれを余計に感じます。

東京都23区内とは思えないほどゆったりとした時間が流れてますからね~。

例えば、

2月には、梅が。

3月には、さくらが。

今は、つつじがきれいです。

毎日、散歩に出る理由があるんですよ。

ただ季節を感じることができるのは、なにも自然だけに限ったことではありません。

毎年行われる行事も同じように季節を感じさせてくれます。

10月になると、一大イベント御会式の準備で周囲が盛り上がってきますし、七五三シーズンには、かわいい服装の子どもたちが増えてきます。

そして、もうすぐ始まる、これも季節を感じさせてくれる行事の一つ。

元八百屋の司法書士 小林彰のブログ

池上本門寺の植木市


今年は、4月25日(木)~5月6日(月・祝)。

毎年境内やその周辺に、庭木から鉢植えまで、大小さまざまな植木が、所狭しと並びます。


購入しなくても、そのボリュームには圧倒されますよ。

こどものころ、よく祖父と一緒に見に来たな~。


元八百屋の司法書士 小林彰のブログ

と朝型&朝の散歩と、年々健康的になってきている気がしますが、それは置いといて、まだ来たことがない方はぜひ一度。

大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. クノハナ
  2. 大田区の「子育て世帯臨時特例給付金」
  3. 年越しの準備
  4. 助成金の交付が決定したから言えること(その1)
  5. あっという間の2か月
  6. 最高のツール 「大田区報」(お詫び)
  7. 見てる人は見てる
  8. たま~ご、まごまご、たま~ご、まごまご♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP