太っ腹よのぉ~

今は昔、かれこれ10年以上前のお話し。


司法書士試験の受験生時代、司法書士事務所にフルタイムで勤務していたので平日の勤務後は勤務地近くのカフェ的なところで勉強していましたが、土日に勉強していたのは、五反田のスタバか、大田区の図書館。


メインで使っていたのは、洗足池図書館でした。

http://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/toshokan/senzokuike.html


近くにモスバーガーもあって、駅からも近くて非常にいいロケーション。


窓からは素敵な洗足池の緑が見えて、都心の予備校のような窓からビルしか見えないようなところと違って気持ちよく勉強できたことをよく覚えています(^○^)



そんな気持ちよ~く勉強ができた、大田区の図書館。


大田区の図書館の登録の要件は、「大田区に住んでいる方または大田区に通勤・通学先のある方なら、どなたでも利用できます。」なんです。


つい2日前まで知らなかったんですが、中学生以下であっても登録できることは、サイトからも分かっていたんですが、何となくイメージで小学生からしか登録できないのかなと思っていたんですが...


なんと、生まれたらすぐに利用者登録できるそうです!


生まれたら、すぐです!!


しかも、登録当初から借りられる本の数は、なんと大人とおんなじ12冊。


すごい太っ腹の大田区。


さすが大田区。

これからも大田区で頑張っていこうと思いました。


自分の図書カードを持った、自慢げな子どもの表情はいいもんですよ~(^▽^)

ぜひお子様の図書館のカード作ってみてください!!


大田区池上の元八百屋の司法書士 小林彰
司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. シンプル・イズ・ベスト
  2. べくして
  3. 3月恒例
  4. 道具。
  5. 楽しいからやる
  6. 2段、鰹節あり
  7. How to
  8. どう防ぐ?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP