忘却の生き物


「昨年は、この絵柄のポストカードを使ったから、今年はこれにしようかな~」


今日も昨日に続きクリスマスカードの話です。


今年使う絵柄を注文しようと、昨年使ったポストカードを確認していたところ、


「あれ?昨年のってこれだったっけ?」



記憶って曖昧なもの(^_^;)

自分が昨年はこれを送ったはずと思っていたものとは、全然違ってました。



そういえば、この間、食事をしに入ったお店で、

「小林さん、お久しぶりです~」

と声をかけられ、軽く会話をしました。


そして別れた後、「お名前、なにさんだったかな...」と。



仕事柄もあるでしょうが、年々、お会いする方の人数は増える一方。

もともと人の顔を覚えるのは得意でない私ですが、最近さらに磨きがかかっているような...



そういえばTUTAYAでレンタルする映画のDVDも、

いざ再生してみて、「あれ、これ観たことあるような?」

といった出来事もたびたびあるし...



「人間は忘却の生き物」

という言葉に甘んじるか、

なにか対策を何か考えるか。


そろそろ岐路に立たされている気がする(T▽T)


大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 九箇月たってみて
  2. 道具。
  3. How to
  4. 試行錯誤
  5. 相性
  6. 習うより慣れろ。
  7. 釣られた?
  8. 消費の真実

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP