夏休みの宿題のごとく


夏休みの宿題は計画的に。

なんて、子どもの頃はできるはずもなく、いつも終盤に必死になっていた私。

間に合わなかった分については、

「いや~やったんだけど、おっかしいなぁ~、持ってくるの忘れちゃったよ~」

なんて苦し言い訳をしていました(^_^.)

なぜこの時期にこの話題を?とお思いでしょうが、それは今朝までに読んで朝返してもらえるはずだった書籍を「読んだんだけど、持ってくるの忘れちゃいました~」と言われてしまった出来事があったから。

ちなみに今日返してもらえるはずだった書籍は、こちらです。

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え/ダイヤモンド社

同じ司法書士の仲間があるところで取り上げているのを見かて、興味が湧いて読んでみました。

うんうん。

そうだそうだ。

人によって合う合わないはあるんでしょうがお薦めです(^◇^)


大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/ 

関連記事

  1. 欲しい情報に出会える場所
  2. 九箇月たってみて
  3. アシタヤロウハバカヤロウ
  4. リスク。
  5. 消費税の記憶
  6. 連休の締めくくり
  7. 優先順位
  8. タイムリー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP