新年一発目は例年通り

新年あけましておめでとうございます(^◇^)
今年も例年に続き、新年はビルの屋上のさらに上からの「初日の出ご来光鑑賞」から。
今日はかなりの強風だったので高所恐怖症の方にはちょっときついかも(^__^;)
今年の初日の出の予想時刻は午前6時41分。
若干寝坊気味の太陽が少しずつ顔を出してきました。

真っ暗だった空が少しず~つ明るくなり、周囲にだんだんと赤みが増してくる。
まだかまだかと待ち続ける寒さとの戦い。
1秒1秒、1分1分という時間が長いわけですよ...
今年は寒さと強風に耐えきれず帰ってしまった方も何人かいたな~
でも実はこのじれったい時間が何とも言えないんです。
誰から強制されているわけでもなく、ただ自分が見たいから待ってるだけ。
ゆっくりと昇ってくるご来光を一人拝みながら、今年は今まで以上に焦らず怠けずもこういった時間をゆっくり楽しめる、そんな風に過ごしたいなと思ったのでした(^▽^)

大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. カラオケから学ぶ
  2. どうでもいいことですが
  3. たまには大田区を離れて
  4. あと25日
  5. 遠近
  6. 単独業種による相談会のその未来
  7. タイムリー
  8. どうなるレターパック

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP