いいことずくめ


最近お会いする方からよく言われます。

「クリスマスカード届いたよ~ありがとう!」

嬉しいですね~(^▽^)


年末年始の仕事関係の方々(といっても地域密着だったり、自分で団体を主催してたりすると仕事もプライベートもかぶる方が大部分なんですが(^_^;))へのご挨拶を「クリスマスカード(&ハッピーニューイヤー)」に変更してから3回目のシーズンが終わりました。


クリスマスカードでのご挨拶は、届いた後にまだ会う機会があることやまだまだ送られる方が少ないので印象に残りやすいことなどいいこと尽くめです。


1月の初出勤日に職場に行って大量の年賀状を見ると、嬉しいながらも、気になるのは送っていない人から届いていないかのチェック。

まぁそうなっちゃうのは仕方ないですよね。


クリスマスカードの難点は、早く準備を始めないと、年末の業務が忙しい時期の深夜に宛名書きに追われる羽目になること。

クリスマスを過ぎてしまうとただの時期外れで残念な感じになりますし(+_+)


年賀状は、仕事納めの後でもなんとかなったりしますもんね。

と書きながら、毎年準備が遅れて、「宛名は手書き」のモットー故、毎年追うに追われております(T▽T)



そういえば、年賀状と比較してクリスマスカードのイイところで忘れちゃいけないのが、「喪中」をあまり気にしなくていいという点。


どなたにも挨拶ができるのっていいですよね。



というわけで、司法書士事務所ワン・プラス・ワンは、引き続きご挨拶は「暑中見舞い」&「クリスマスカード」でいきたいと思います。


1枚ずつ購入すると結構値段の張る「ポストカード」ですが、大量に購入すると10数円で購入できるのでお得ですよ(^__^)


共同購入っていのもありかも。

来年からいかがですか(^▽^)



大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 宿敵撃破!!
  2. 当事者意識
  3. 次のステップ
  4. 最初はかなりしんどい「ドタキャン」
  5. エール
  6. カレンダー通り
  7. カラオケから学ぶ
  8. おみくじ その2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP