転ばぬ先の

最近、定期的にやっているフットサル。

私も主催者の一人として参加しており、参加者の数も平均15名前後と安定してきていい兆候です(^▽^)

そんなフットサルですが、参加している男性は基本仕事に「士」がつく国家資格者。

なんだかんだ言いまして、身体が資本のお仕事です。

今のところ、大きなケガ、事故はありませんが、何かあっては大変です。

主催者側としても、何かしらの対策は必要と考え、最近検討しているのが、

「スポーツ安全保険」の加入です。

http://www.sportsanzen.org/hoken/hoken1.html


スポーツ安全保険は、公益財団法人スポーツ安全協会が契約者となり、加入手続を行った5名以上のアマチュアの社会教育関係団体の構成員を被保険者(補償の対象となる方)として、東京海上日動火災保険(株)を幹事会社とする損害保険会社(9社)との間に、「傷害保険」および「賠償責任保険」を一括契約した補償制度です。

参加者もそれぞれご自分で保険に入っているでしょうから強制という訳ではありませんが、何かあってからでは遅いですもんね。

ちょうど、保険期間も3/31までなので今がいいタイミングです。

と、スポーツ安全保険の保険期間を見ていたら、

「あ!ボランティア保険も3/31までだ!」と気が付きました(^_^;)

4月になったら社会福祉協議会行かないと…

http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

みなさんも保険期間切れにはくれぐれもご注意くださいね~


大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/ 

関連記事

  1. 道具。
  2. 事務所の冬の風物詩
  3. 忘れようとしても忘れられない。
  4. トータルでいくら
  5. 次のステップ
  6. 欲しい情報に出会える場所
  7. ささやかな楽しみが...
  8. ゆとり世代

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP