九箇月たってみて


司法書士事務所ワン・プラス・ワンが今のビルと賃貸借契約を結んであっという間に9か月。


アクセス、広さ、もちろん家賃、今のところ全て満足しております。

池上本門寺通り商店街、旧参道と地域もばっちり。


室内も環境にあった事務所カラーのアクセントクロスを入れたおかげで好評です。


物件を探しに協力してくれた方々、アクセントクロスのアドバイス方々に感謝感謝です(^◇^)



ただ一点。


一点だけやっぱり不満があるんです(T_T)


これは物件を決めた時から分かっていて、それほど気にしなくていいかなと思っていたんですが、実際9か月使用してみて、結構大切かもと思っております。



それが『エレベーターの有無』



事務所は3階の305号室。


とはいっても1階部分が下がっているので、ビルとしては2.5階くらいの高さ。

階段も通常のビルの3階よりは少ないのですが、やはりご高齢の方にはしんどいみたいです。


階段が大変な方の場合、ご自宅に伺って話を聞くことも多いのですが、「一度事務所に行きたい。」という方も多々います。

その場合、頑張って階段を上ってきてくれるんですが、非常に申し訳ない。



ただこればっかりは、「移転」しか解消方法がないんですよ(>_<)

他は文句なしなんですけどね~



元八百屋 大田区池上の司法書士 小林 彰
司法書士事務所 ワン・プラス・ワン
https://www.44s4-kobayashi.com/ 

関連記事

  1. 顔が見える距離
  2. 嬉しかったこと
  3. パートナー
  4. どうでもいいことですが
  5. 夏休みの宿題のごとく
  6. 順序
  7. 結局行きつく大切なもの
  8. カレンダー通り

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP