ペットは「モノ」 (涙)

ペットは法律上『物』であることはご存知でしょうか?飼い主にとって、ペットは大事な家族の一員ですが、現在の法律ではあくまで飼い主の所有物です。

拾った場合も原則普通の拾得物と同じ扱いになります。

「ペット可のマンションに入居しペットを飼っていたら、数年後マンションの規約が変更になり、ペット飼育が禁止になった場合、以後ペットを飼うことはできない」との裁判例もあるので、飼い主の気持ちと法律のズレには注意が必要です。

関連記事

  1. 『(相続財産の)国債は当然に分割されるのか?』
  2. 遺言書の有効範囲
  3. なぜ上がった!?固定資産評価額
  4. 相続放棄を考えている方へ 相続放棄等の申立て期限が迫っています
  5. 区分所有建物の相続について
  6. 使おう!株主総会決議の省略
  7. 登記の間違い?(不動産登記簿が新しくなります。)
  8. 遺言書について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP