例に洩れず

・サムポローニア


・2in1Win


・権


・司plazon


・司法くん



さてこれな~んだ?


これですぐに答えが分かったあなたは、司法書士もしくは補助者、そうでなければ、よほどの司法書士オタクです。



これらは全て司法書士の業務用ソフト


・サムポローニア(株式会社ピスク)

http://www.pisc.co.jp/products/sam/index.html

・2in1Win(株式会社ビービーシー)

http://www.bbcinc.co.jp/


・権<ちから>(株式会社リーガル)

http://www.legal.co.jp/products/tikara/tikara.htm


・司plazon(日本電算企画株式会社)

http://www.plazon.com/


・司法くん(ピクオス株式会社)

http://www.pyxos-jk.co.jp/siho/home/


私は過去、4つの司法書士事務所で勤務したことがありますが、そこで権(ちから)以外のソフトは全て使ったことがあります。


まぁどれもこれも一長一短。


『どれがいいか?』とよく聞かれるのですが、結局一番最後に使っていた、または使っているソフトの印象が一番よいんです。



理由は、システムの進化が進んでどのソフトも年々良くなっているからか、

私の記憶から昔のソフトの記憶がすごい速さで消えていっているか、そのどちらかかと...


どこの専門職業界の業務用ソフトもそうだと思いますが、それなりに売れているソフトはしっかり使えばかなりすごい性能(のハズ)。


本当に基礎的な機能しか使っていないのと、とことん使い倒すのでは雲泥の差が出ます。

高いな~と思いながら使っていても、実はその費用に見合う使用をしていないのはこっちだったりするんですよね。



司法書士の話ではないですが、TKC全国会に入会されている税理士の方やTKCの職員の方話を聞いて、特にそう思う今日この頃です。


ちなみに今のうちの事務所の業務ソフトは「司法くん」

例に洩れず一番最後の事務所で使っていたソフトです(^_^;)


慣れているせいもあってかなり使いやすいんですが、きっとその性能の半分も使いこなしていない気がします。もっと勉強しないとダメですね。



駅前の事務所借りようかな~、そうなると補助者雇わないとな~、そうすると業務ソフトももう一つライセンス入れないとな~ と妄想しながら秋の夜長はふけていきます(^___^)



大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. まさかの品切れ。
  2. 大きければ大きいなりに
  3. 年に一度の通知
  4. 4度目の。
  5. もはや職業病?
  6. 東京→新大阪
  7. 司法書士のお仕事
  8. サービス精神

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP