22/50(ゴジュウブンノニジュウニ)

ご存知ですか?
蒲田駅すぐの大田区役所2階にある、区の情報発信コーナーにはこんなラックがあります。


元八百屋の司法書士 小林彰のブログ

ここには、大田区内の田園調布、六郷、大森・海上公園、下丸子、羽田、池上七福神などなどの観光マップが所狭しとびっしり。
大田区って見どころ満載なんだな~と感心します。
(なおこのコーナーには、私も編集委員を務める、東京司法書士会の広報紙「falo(ファーロ)」の姿も。ちなみに最新号のテーマは「成年後見制度ってなに?」です。)
そしてその中でも一番の魅惑のマップはこちらではないでしょうか!!

元八百屋の司法書士 小林彰のブログ
おおた銭湯マップ2013年3月発行)
このマップに載っている大田区内の銭湯の数、なんと51
ご存知のとおり、大田区は都内最大の銭湯エリアです。
450円で楽しめる(一部サウナは追加料金あり)、入浴施設がこんなにあるんです(^__^)
ただ、悲しいかな、この銭湯マップの発行から数か月しか経っていないのに、現時点では銭湯の数が一つ減って50に(+_+)

みなさん、時々銭湯に行って、銭湯文化を後世に残しましょう!!
大田浴場連合会公式HP

http://www.ota1010.com/j_main.html
(日本語、英語、中国語、韓国語に対応)
この公式HPでぜひ見て欲しいのは、「銭湯を探す」から入った「玄関で探す」のページ。

50の銭湯の玄関写真が掲載されています。
昔ながらの銭湯から今風のきれいな銭湯まで、いろいろあるのが分かって実にイイ!!

それにしても銭湯マップを改めて見てみると、大田区全域に銭湯が点在しているんだな~とよくわかります。
まぁさすがに田園調布周辺にはないかな..(^__^;)
50のうち22の銭湯が駐車場ありっていうのもすごい。

司法書士事務所ワン・プラス・ワンのお客様には、銭湯の回数券をお渡しするっていうのも、大田区の司法書士らしくて良いかも!! (#^.^#)


大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰
司法書士事務所ワン・プラス・ワン
https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 毎年恒例
  2. 大田区景観条例施行?
  3. 話題のお店に再び
  4. つなぎ役になるために
  5. 言い訳にはならない
  6. 「よっ、くまさん知ってるかい!?」
  7. ちょいなちょいな
  8. 必ず解決もしくは出口の見える無料相談会(おおた助っ人)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP