昔は良かった?

久しぶりにゆったりとしたひと時、
老舗の「さくら鍋」の名店『深川みの家』で遅めのランチ
(^_^)

未だにお店の中に入ると「下足番」がいる、
深川森下にある、創業明治30年の風情のあるお店です。
元八百屋の司法書士 小林彰のブログ
元八百屋の司法書士 小林彰のブログ
今日は、さくら鍋とご飯をいただきました(^^)
まぁコスパはともかくとして(^_^;)、この雰囲気好きですね~。

なぜ大田区の司法書士が墨田区にランチに行ったかというと、このお店から徒歩5分くらいのところに、司法書士とは切っても切れない場所「法務局」、の東京法務局墨田出張所があるからです。
 
墨田出張所に登記申請で来たときで、時間に余裕があるときはここ「みの家」でランチすることにしています。
今でこそ、司法書士の登記申請は、「郵送」と「オンライン」の進化のもと、直接法務局に行くことは減りましたが、昔は、直接法務局に申請・回収に行くのが基本。
そのため日本各地に申請・回収に行き、時間をみてご当地の名物を食べたものです。
札幌に行けば、「味噌ラーメン」、沖縄に行けば「そーきそば」。
名古屋に行ったら「味噌煮込みうどん」食べ、関西に行けば「串カツ」を。
司法書士業界10年以上の方はみなさんご存知でしょうが、昔は司法書士業界も出張の多い業界だったんですよ~
今は、「郵送」「オンライン」で非常に便利ですが、あの頃もよかったな~(^◆^)とさくら鍋をつつきながら思うのでした。
大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰
司法書士事務所ワン・プラス・ワン
https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. お金の使い方
  2. バッチ
  3. 9連休
  4. わせべん
  5. たかが言葉、『されど』言葉...だと思う。
  6. やっぱり結婚式はいい!
  7. やっかいなんです
  8. 年越しの銭

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP