夏の思い出

さてさて、お盆も終わり、子どもたちの夏休みも終盤。
「宿題」という言葉が脳裏をよぎり、能天気に遊んでもいられなくなるシーズン到来です(^0_0^)
夏の終わりが近づく中、うちの事務所でも一つ行き先を悩んでいる夏らしいものがあります。

この写真の左から3番目の提灯。
写真は池上本門寺の納涼盆踊り大会の風景なんですが、この「司法書士事務所ワン・プラス・ワン」と書かれた提灯が先日事務所に届けられました。
もらえるとは思っていなかったんで、行き先に悩み中。
さて、どこに飾るか...
近くの中華料理屋さんのように店頭に飾る?
それとも道路から「ただいま営業中」が分かるように、暖簾のように吊るす?
せっかく貰ったんで、有効活用したいですよね(^○^)
それにしても、ワン・プラス・ワンの右の「一般社団法人おおた助っ人」の提灯はいったいどこに行ったんだろう…
大田区池上の元八百屋の司法書士 小林彰
司法書士事務所ワン・プラス・ワン
https://www.44s4-kobayashi.com/  

関連記事

  1. 優先順位
  2. どっちもどっち
  3. 当事者意識
  4. 結局行きつく大切なもの
  5. 毎年高鳴るこの想い
  6. 今日も無事
  7. 顔が見える距離
  8. 祭りの幕開け

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP